FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ポール・ニューマンダイヤルが生む果てしなき悶絶

1980023_800678119946299_1496980923_o.jpg
A great photo by Mr.T, one of the greatest vintage watch dealer in Japan ...
I really love this dial !!!



そうなのです。

こちらこそがマボロシの通称ポールニューマンダイヤルと呼ばれる文字盤でありまして要するにこれはいわゆる6694の文字盤を真っ赤に塗った上でポール様のお顔を貼付けたすばらしいれあものでありまして子供の頃に見た「暴力脱獄」と言う映画にて、クールなルークの役を演じていたポール様の素晴らしい笑顔が忘れられないのでありましてこれが文字盤に鎮座するこの文字盤はやはり美しい、、、


とかやっていましたら
本格的に誰も相手にしてくれなくなりそうですので


本題です。

Rolex-Cosmograph-Daytona-1-million.jpg

こちらこそが、昨年11月にロレックスさんの時計として
クリスティーズさんのオークションにて史上最高値を更新した
デイトナなのであります。

その落札価格が約1億1千万円といいますから、
例えばOYSTER表記がCOSMOGRAPHの下にあるのがメズラシイ、
なんて言いましても
明らかに常軌を逸しているような気もしないでもないのですが

「それでは他にこの時計を手に入れる方法があるのか、
あるなら言ってみろ、こらっ!」

とか言われてしまいますと
これが確かにないから困ったものなのです。

そしてこのように記録が更新されてしまいますと
露骨に底上げされることはそんなにないとしましても、

それでなくても出て来にくいエキゾチックダイヤル、
出て来た時の衝撃度は確実に高まるのであり、

そして何分現物を拝む頻度が少なくなったこの時計、
ルーペだけを片手に太鼓判を押せる人材も
非常に少なくなってきているのであり、

これをやってのける人の存在というものは
とてつもなく大きなものとなっていくのであります。


ということで
私はこの史上最高額をつけるレベルでは無いにせよ、

これと似たようなものが身近を通過するような場所にて
仕事をしているのでありまして、

実は最近、これと似たようなものを何本か見かけまして、
こんなある意味不毛なことについてウニャウニャと綴ってみよう、
と思い立ってしまったのであります。


古い文字盤というものは、
細かな部分の持つニュアンスを感じ取りながら
極めてアナログな判断によって見極めて行くしか無く、

これがすなわち、
例えば1970年代の初頭のロレックスさん的、
もしくはシンガーさん的なお仕事と言えるのか、
ということに尽きるのであり、

しかしながら中には表から見ると完璧なのに
分解して文字盤を取り出し、
裏側を見ると駄目と言わざるを得なかったり、

はたまた、これまで見て来たものとはどれとも違うけれども
決して駄目と思えないものというのもあったり、

即ち経験がものを言う訳でありますが
残念ながら最近は、
何しろものが無いだけに
経験を積むこと自体が難しくなっているのであります。

文字盤が違うだけ(もちろんこれに伴って針も違う訳ですが)で
値段が1,000万円変わってしまう世界。

いつかも書きましたが、
もちろんどの時計がどうということでは無く、
漠然とした計算上成り立ってしまうお話。

例えば文字盤を一枚作るのに500万円使っても
もう500万円儲かってしまうのです。

果たして、現代のハイテクを駆使して
普通の文字盤代の数百倍から数千倍の
コストを掛けて作られた文字盤が実在するとすれば、
普通の人間にこれを見抜くことが出来るのでありましょうか???


とかやりながら、
こういったものを全否定してしまえば
お話は極めてシンプルにて終了と出来るのでありましょうが、

すなわち値段が高くなり過ぎたが故に
そういったものには金輪際近づかない、
というのも面白いお話とは言えないような気がするのであり、

製造当時は評判があまりよろしくなかった
と言われるエキゾチックダイヤルは
やはりこれはこれで大変魅力的なのであり、

すなわちこう言ったものに関して申し上げるなら

自分自身が納得がいくものか、

もしくは信頼するディーラーさんや店員さんが
十分に納得に足る説明をしてくれるか

これ以外に購入を決意する為の確信を得ることは出来ないのであり、

更にはいざ購入したとなればそれは自己責任、
後で余程でない限りはディーラーさんや時計屋さんや
ましてやロレックスさん等に
責任転嫁しようとしてはならないのです。


と、書けば書く程に何が言いたいのか
分からなくなって来ましたが、

取り急ぎ個人的には上に貼付けたる赤文字盤、
これの1600用を作ってもらいたい、
と思う私でした。
関連記事


テーマ : 腕時計
ジャンル : ファッション・ブランド

コメントの投稿

非公開コメント

wakmanndiver様

こんにちは。
1番目画像こそ正真正銘のポールニューマンダイヤルですね!最高~(笑)

エキゾチックダイヤルのデザインはクロノ史上において、最高に素晴らしいデザインだと思います。
エキゾチックダイヤルの復活を望みますが、復活してもプラチナか金無垢モデルのみでしょうね(泣)

暴力脱獄はNHK-BSで先日放送されてましたね。
この映画は未見なので録画しようと思いながら忘れてました。
再放送時は録画します。

Re: wakmanndiver様

イワさん、いつもありがとうございます。

手巻きデイトナ、
確かにオイスターの手巻きはエレガントではないかも知れませんし
高級感もまるで無いかもしれませんが、
やはり素晴らしいデザインバランスを持った時計であると思います。

ロレックスさんは無駄な抵抗は止めて、
216263を作れば良いんですよね。w

No title

こんにちは。いろんな文字盤があるんですねぇ。
私は学生のころ、数字の変わりに十二支が筆文字で
書いてある腕時計をしてました。どこで買ったかメーカ
ーも覚えていないんですが、ものすごく気に入ってつけ
てたんですよ。

友「YUKKOちゃん、今何時?」
私「ちょうど卯の刻かな」

そんな会話をしてる変な女子高生でした(笑)

またおじゃまします。
何故かこんなところに月齢表示。
プロフィール

wakmanndiver

Author:wakmanndiver
大学で物理の学位を所得後、フロムAを片手に何となく入った時計業界。
以来、ジャンルにとらわれずありとあらゆる時計の小売、卸売、オリジナルやOEM等の企画提案、そして扱ってきた時計の商品説明、取説などを必要に迫られて色々と書いているうちに時計の蘊蓄が異様に溜まっている事に気付いて覆面ライターと化し、異業種の企業に時計について語れ、などと呼んでもらったりしていたら、気付けばカードフォルダの中の名刺達はその9割がアパレル関連の方達のものだったりして、自身、時計よりも英国靴の方が好きだったりもする、きっと珍しい時計人。

ご意見、ご質問、ご報告、ご連絡、ご相談 他
下のメールフォームからお気軽に。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ランキング
にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ 
応援宜しくお願いします。。
FC2アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
272位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
時計
11位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
ユーザータグ

機械式時計 現行時計 時計選び クロノグラフ アンティーク 時計史 オメガ ダイバーウォッチ トラブル スピードマスター パイロットウォッチ ミリタリー シーマスター ロレックス ストラップ 軍用時計 国産時計 NATO クロノス エクスプローラー コストパフォーマンス 時計のトラブル スポーツモデル 保証 メーカーサービス プレミア ワールドタイム ミリタリーウォッチ カレラ ハイテク時計 コンプリケーション クオーツ時計 コーアクシャル パネライ 限定 GPS セイコー5 ナビタイマー イベント ムーブメント 構造 時計史 クロノス ブレゲ 

Chronos
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。