スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


オリスさんのアーティックスGTクロノグラフ。

10138_674_7661_44_34.png
オリス アーティックス GT クロノグラフ
674.7661.4434M
 



と、いうことで
上に貼付けたる時計の写真、

これがオリスさんのアーテックスGTクロノグラフ
というものでありまして

一見クラシックかつベーシックに見えるけど、
実は結構工夫が張り巡らされていて

それより何より男前ではないですか、
ということで密かに私はこの時計を
結構お気に召しているようなのです。

実際に手に取ってみれば、
やはり現代を生きるクロノグラフ、

44ミリ径のケースとスチール製ブレスからなる
その時計はそれなりに大きく、
重量感もそれなりにあるのです。

そのお顔を眺むれば、
細目のベゼルにはレッドトップのトライアングルが映えており、
その内側にはタキメーターが刻まれたナナメの見返し部、
これは大径の顔の間延びを防ぐ最良な手段のひとつなのであります。

そしてその内側にはキリッと締まった黒い文字盤。

長短針の太さからしますと、
インデックスはもう少し大きくても良かったのでは、
とも思わなくもないのですが、

これは水平移動的かつ結構個性的な
永久秒表示によってスペースを取っている
9時位置のインデックスに
他のインデックスを揃えた結果のようでもあり、

すなわち一段落としたインダイヤルの存在する
12時と6時以外のインデックスが統一出来ている訳で

更に申し上げれば、
デイト表示を6時に持ってきたことも相まって
シンメトリーな顔が実現しているのでありまして

要するにこれは文字盤のバランス改善に大いにプラスになっている
そのような気がしなくもないのです。

更には更には、クロノグラフ秒針のカウンターウエイトの丸い穴は
この時計が隅々まで配慮の行き届いたデザインを持っていることを
語っているかのようなのであります。

とまた分かったようなゴタクを並べてしまいましたが、
要するにモノトーンに程良い赤い差し色が映えていて
良く整理されたデザインの顔というものは
いつの時代もクラシックでタイムレスで好感が持てるのであります。

そして10年くらい前は全盛を極め、
スポーツウォッチたるものこれがなくては成り立たぬ
位に思われていたに違いないリューズガード、

これは運用を間違えると著しくバランスを崩す意匠であり
これを廃すことによってクラシックで美しい
ラウンドシェイプが得られることを
この時計も見事に証明しているのであります。

更にはリューズやプッシュボタンを大きくすることによって
操作性に好結果をもたらしていると同時に、
デザイン的にもよりクラシック感を強めている、
そんな気がしてならないのであります。

ということで急に話は変わってブレスレット。

ブレスレットの質感というものは
時計を手にした時の高級感に
大いに影響を与える重要な要素であります。

この時計が備えるブレスレットは
ご覧の通りクラシックかつスポーティーな顔に
非常にマッチた好感の持てるものであり
またコマ同士の遊びもそこそこに詰められてはいるものの、

昨今の恐るべき高い質感を備えるブレスレット達に
慣れてしまったせいか、
そこまでコストがかかっているようには感じられないのです。

トランスパレントの裏蓋からは、
問答無用の名機たる7750をオリスがモディファイした
キャリバー・オリス674のレッドローターが観察出来るのですが

これについても仕上げが平凡に感じられるのは
コストの関係から来る仕方の無いことに違いないのです。

しかしながらこのアーティックスGTクロノグラフは
デザインセンスの高さと価格は比例しないことを体現する好例であり、

その素晴らしさは同価格帯のライバル達を
楽々と凌駕するものなのではなかろうか、

と思うのですが。



10163_674_7661_41_74_mb.png10154_674_7661_41_54_mb.png
674.7661.4174M 674.7661.4154M
真っ黒以外にもバリエーションが有ったりするのです。
関連記事


テーマ : 腕時計
ジャンル : ファッション・ブランド

コメントの投稿

非公開コメント

オリス・・・

オリスはダイバーズのブレスレットがすごく興味が
あるんですよ・・・。 なんかすごく質感良さそうで・・・。

ただ、いじったことがないので実際どうなのか
わからないんですよね・・・。

白いダイバーズも気になってます。(^-^)

Re: オリス・・・

ばけねこさん、ありがとうございます。

本文にもありますが、
オリスさんの時計達、
価格相応の潔さは歪めませんが(?)
センスが良い時計が非常に多い印象です。

私個人としては、
買いやすくて魅力的な時計が増えてくれる事を
願って止まないのです。

そういった意味ではボームアンドメルシエさんも
大注目ブランドですよね!

良心的な実用ブランド

お久しぶりです。
きじのおかげで、改めてオリスの時計を調べて見ました。
サイズは若干大きい気がしますが、デザインのバランスは非常にいいですね。
個人的にインジケータタイプの秒針はワンポイントになり、
他社のいわゆるエタクロノと上手く差別化を図れている気がします。
デイトの場所もいいですね。文字盤はほぼシンメトリカルになり、調和されているように見えます。

何よりおっしゃる通り値段は良心的です。(^o^)
ダイバーウォッチが欲しくなったらオリスを検討してみます。

Re: 良心的な実用ブランド

そうちゃんさん、ありがとうございます。

そうですね。
オリスさんはきっと余程センスが良いのだと思います。
質感は確かに値段相応な感じがする事もありますが
顔の作り込みはどの時計もそれなりに良いですし。

○○の割には良い、と片付ける人もいるかもしれませんが
私はこのブランド、もう少し推していきたいな、
と思っています。

今後とも宜しくお願いします。

何故かこんなところに月齢表示。
プロフィール

wakmanndiver

Author:wakmanndiver
大学で物理の学位を所得後、フロムAを片手に何となく入った時計業界。
以来、ジャンルにとらわれずありとあらゆる時計の小売、卸売、オリジナルやOEM等の企画提案、そして扱ってきた時計の商品説明、取説などを必要に迫られて色々と書いているうちに時計の蘊蓄が異様に溜まっている事に気付いて覆面ライターと化し、異業種の企業に時計について語れ、などと呼んでもらったりしていたら、気付けばカードフォルダの中の名刺達はその9割がアパレル関連の方達のものだったりして、自身、時計よりも英国靴の方が好きだったりもする、きっと珍しい時計人。

ご意見、ご質問、ご報告、ご連絡、ご相談 他
下のメールフォームからお気軽に。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ランキング
にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ 
応援宜しくお願いします。。
FC2アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
223位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
時計
9位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
ユーザータグ

機械式時計 現行時計 時計選び クロノグラフ アンティーク 時計史 オメガ ダイバーウォッチ トラブル スピードマスター パイロットウォッチ ミリタリー シーマスター ロレックス ストラップ 軍用時計 国産時計 NATO クロノス エクスプローラー コストパフォーマンス 時計のトラブル スポーツモデル 保証 メーカーサービス プレミア ワールドタイム ミリタリーウォッチ カレラ ハイテク時計 コンプリケーション クオーツ時計 コーアクシャル パネライ 限定 GPS セイコー5 ナビタイマー イベント ムーブメント 構造 時計史 クロノス ブレゲ 

Chronos
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。