FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


初期のスピードマスター。。。

1735022-1.jpg


1735022.jpg

オメガ スピードマスター 2998-2



と、いうことで
ここで発作的に私が時計にハマった原点たる
スピマスの初期モデル達について書いてみよう、
等と思い立ってみたのであります。

年月の経つのは早いもので
1990年代の末に
スピマスのファーストレプリカが登場、

オリジナルのファーストモデル、
Ref.2915が一気に脚光を浴びて
貴重だ貴重だと言われながらも
当時は大して値段のつかなかった
この時計を取り巻く環境が激変したのでした。

元々ほとんど見かける事のなかった2915は
いよいよ本格的にお見受けする機会が激減し、
更には見た目的に結構違って見える
後年のスピマス達と
ことのほか高い部品の交換性を持っている事が災いして

オリジナリティの高い2915に関しては
あっという間に市場から消え失せたのです。

実際、3ヶ月ぶりに見つけたと思ったら
肝心の針がファーストレプリカのものに変わっていたり

これまた半年ぶりに見つけたと思ったら
ベゼルが現行だったり

1年ぶりの再会、と思ったら
何故か文字盤がセカンドモデルの仕様になっていたり・・・

今思えばセカンドモデルの初期には
まだファースト仕様の文字盤が入っている事があり
その文字盤だけセカンド、という個体は
フルオリジナル仕様に戻すことが可能であった

と気付いた時には悪魔のような高額で
他の人の手に渡っていたのですが。

そしてかれこれ6〜7年くらい前でしょうか
とある海外のディーラーから
30枚に渡る画像をもって
これらを見る分には申し分無し
と思えるスバラシイ2915の紹介を受けたのですが

その素晴らしさと言ったら恐るべきものがありまして
針文字盤ベゼルプッシャーリューズ風防のテンションリング
裏蓋ケースシリアル番号

その全てが画像を眺めている分には
どれをとっても問題なく

トドメが初期の2個1キャタピラ、
ちゃんと短いクラスプ付きの7077が付いておりました。

と、良く分からない人には
全く意味の分からない事を書いてしまいましたが
気になる方は

omega 7077 bracelet

で画像検索を。

しかしながらそのお値段はその時点で
4桁万円に近いものを主張しており、
仕方ないかなと思う部分も有ったのですが

当時はそこまでしてその時計が欲しい
という人を発見出来なかった。。。

自分にしてみてもそこまでの大枚をはたいてまで
2915が欲しい!とはなりませんが
是非今後の為にもその個体は手に取ってみたかった・・・


とかやっていたら
思い出話だけて結構な縦長、

この続きはまた近日中、必ずや。


BEST2915-1.jpg

実はこの画像、その時の一枚です。。
その当時、紹介したディーラーが色々とばらまいていたみたいで
今でもインターネット上に同じ画像が見つかりますw
それだけまともそうな2915はメズラシイのです。


関連記事


テーマ : 腕時計
ジャンル : ファッション・ブランド

コメントの投稿

非公開コメント

遅ればせながら、明けましておめでとうございます。

今年もコメ欄に書かせて頂きます。

宜しくお願いしますm(__)m

さて、スピマス1stは、私が時計に興味を持った時には既に幻の時計でした。

2ndモデルはまだ散見していましたが、最近は殆ど見ませんね。たまに出てても簡単に手の出せない金額になってますよね。まあ、1stの四桁万円(驚)には及びませんがね(^^)

デザイン的には、2ndが好きなのですが、私が実際に買うとすれば、インスペースで納得しておきます。

インスペースも十分完成度は高いですからね。(オリジナルより全然安いし。)

ただ、cal.321に対しての未練は残りそうですが・・・(-_-)

Re: タイトルなし

みつぼんさん、
こちらこそ今年も宜しくお願いします。

スピマスはもちろん、シーマスター300、レイルマスター
リファレンス番号で並べると2913,2914,2915は
その全てが余りにも魅力的過ぎです。

そしてこれらの全てが全て、
当時から超巨大メゾンであったオメガらしからぬ程に
ほとんど市場に無い。

ムカシのままのレプリカを出すのは流行らないのでしょうが
これらに関してはオールドストックムーブメントを掘り出してでも
一度ドンズバコピーのレプリカを出して欲しい
と思うのは私だけでしょうか?

特にキャタピラブレス、
現代の頑丈なブレスに慣れた人達が使うと
片っ端から壊してしまうかもしれませんが
リイシューしてほしいものですね、、
何故かこんなところに月齢表示。
プロフィール

wakmanndiver

Author:wakmanndiver
大学で物理の学位を所得後、フロムAを片手に何となく入った時計業界。
以来、ジャンルにとらわれずありとあらゆる時計の小売、卸売、オリジナルやOEM等の企画提案、そして扱ってきた時計の商品説明、取説などを必要に迫られて色々と書いているうちに時計の蘊蓄が異様に溜まっている事に気付いて覆面ライターと化し、異業種の企業に時計について語れ、などと呼んでもらったりしていたら、気付けばカードフォルダの中の名刺達はその9割がアパレル関連の方達のものだったりして、自身、時計よりも英国靴の方が好きだったりもする、きっと珍しい時計人。

ご意見、ご質問、ご報告、ご連絡、ご相談 他
下のメールフォームからお気軽に。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ランキング
にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ 
応援宜しくお願いします。。
FC2アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
272位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
時計
11位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
ユーザータグ

機械式時計 現行時計 時計選び クロノグラフ アンティーク 時計史 オメガ ダイバーウォッチ トラブル スピードマスター パイロットウォッチ ミリタリー シーマスター ロレックス ストラップ 軍用時計 国産時計 NATO クロノス エクスプローラー コストパフォーマンス 時計のトラブル スポーツモデル 保証 メーカーサービス プレミア ワールドタイム ミリタリーウォッチ カレラ ハイテク時計 コンプリケーション クオーツ時計 コーアクシャル パネライ 限定 GPS セイコー5 ナビタイマー イベント ムーブメント 構造 時計史 クロノス ブレゲ 

Chronos
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。