FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


何故か唐突にオリスさんのアクイス・デプスゲージ

depth_gauge.jpg

オリス ORIS アクイス デプスゲージ 733.7675.4154M 新品 メンズ 腕時計

オリス
アクイス デプスゲージ
733.7675.4154M




と、いうことで
ご覧の通り最近更新が鈍っている訳で

そして当然のように師走の慌ただしさを理由に
言い訳を書こうとしていた自分が
先程までそこいら辺にいたのですが

取り急ぎ不毛な前置きはともかくとしまして

本題です。


オリスさんと言えば皆さんご存知の通り、
特に最近熾烈なタタカイを繰り広げている
50万円以下の価格帯、
いわゆるエントリーラインからエントリーミドル、
というのかどうか良く分かりませんが

この辺りの価格帯にて
ちゃんとしたスイス製の機械式時計を
供給しているメゾンさんであります。

今どき安かろう悪かろうは通用するはずも無く、
全くノーマークだった方は特に
最近のオリスさんやロンジンさんやボームアンドメルシエさん等、
是非改めてご覧になって頂く事をお薦めしたい。。


と余計なお世話はともかく、
今年のバーゼルフェアにて見かけた
上に貼付けたる画像の時計、

文字盤外周を取り巻く黄色いスケールが
何だか分からないけど精密感(という言葉が有るかどうか分かりませんが)を醸し出しており
そしてその名前からして何と水深計を備えているようである。

水深計と言えば私のようなジジイの場合、
まず思いついてしまうのが
インターさんのGSTディープワンな訳で、

そしてこれは何と、
インターさんが組み立てるのが辛い、
ということで作るのを止めてしまった時計な訳で

そんな凄いものをオリスさんが出すのかと、
一瞬ビックリしてしまった訳で、

興味津々にてもう少し調べてみたら
そんな複雑機構を搭載している訳でも無さそうにて、

しかしそのお顔はやはり、
いつもの無難な(失礼!)アクイスデイト達とは
ひと味違う雰囲気を醸し出している訳で

すなわち私は密かにこの時計が気になっていた、
ということなのであります。

ということでこの時計、
最近ではすっかりお馴染みとなってしまった
セラミックのベゼルディスクと

そしてこれまた流行の
表面を少し荒らした雰囲気の良い黒文字盤を備えている。

これらが醸し出す雰囲気は
正に最近のメインストリーム的でもあり、

そして有りそうでいてこれが案外無かった、
ボイル=シャルルの法則、すなわち

PV=nRT

という、学生時代を思い出して
目頭が熱くなるような方程式を使った水深計が
更なる彩りを添えているのです。

すなわち、
分厚い風防の外周に溝が設けられており、
風防の12時位置に開けられた穴から浸入した水が
その溝に入っていき、

時計の周りの圧力が上がってくると、
すなわち水深が深くなってくると
それに応じて風防外周に有った空気が水に押しやられ、

その溝に侵入した水の水面の位置によって
水深を表示するのであります。

これによる水深の測定結果は
上記方程式の通り温度というパラメーターによっても
影響を受けるはずですが、

使用前に約5分間、
水温に時計を馴らしておくと良い、
なんてことがイエンス・コッホさんの記事に書いてありました。

しかし風防に穴が開いていて
そこからゴミが入ったりしないものだろうか
と、私のような人間は気になったりしがちなのですが

どうやらこの溝をお掃除する為の道具がついているようで
私等はそのお掃除道具がどのようなものなのか
そちらの方も痛く気になってしまったりするのですが

いずれにせよシンプルで信頼性も高そうな
水深計というギミックを与えられたこの時計。

私は日頃、例えばそれが3900m防水のディープシーであれ、
ジャブジャブやるなら壊れても良いやと思える時計を使うべき、
なんてことばかり言って回っているのですが、

このアクイスデプスゲージ、
細かい事抜きに楽しそうではないですか。
なんて思ってしまう今日この頃でした。





10975_oris_aquis_depth_gauge_gallery_2.jpg

ディプスゲージのコマーシャルに出てる人。
何だか渋くて格好良いではないですか。
こんな大人になりたいものです。

オリス アクイス デプスゲージ 733.7675.4154M
関連記事


テーマ : 腕時計
ジャンル : ファッション・ブランド

コメントの投稿

非公開コメント

wakmanndiver様

こんにちは。
オリスと聞いて
>50万円以下の価格帯
を5万円以下の価格帯の間違いじゃないかと一瞬思ってしまいました。
何せ、手巻きポインターデイト3万円の時代を知ってますから。
オリスも随分偉く高くなったもんです。

この時計はカッコイイですね。
ORISのロゴがIWCになっても通用するぐらい完成度高いデザインだと思います。
40~42mmなら欲しいかも。

Re: wakmanndiver様

イワさん、おはようございます。

確かにオリスさんもご多分に漏れず、
随分と高価な時計を作るようになりましたね。

そしてそうなんです、
記事に書いた通り、
この時計は面白いなあと
つくづく思います。

センスを感じられる時計を作ったオリスさん、
今後も注目していきたいと思います。
何故かこんなところに月齢表示。
プロフィール

wakmanndiver

Author:wakmanndiver
大学で物理の学位を所得後、フロムAを片手に何となく入った時計業界。
以来、ジャンルにとらわれずありとあらゆる時計の小売、卸売、オリジナルやOEM等の企画提案、そして扱ってきた時計の商品説明、取説などを必要に迫られて色々と書いているうちに時計の蘊蓄が異様に溜まっている事に気付いて覆面ライターと化し、異業種の企業に時計について語れ、などと呼んでもらったりしていたら、気付けばカードフォルダの中の名刺達はその9割がアパレル関連の方達のものだったりして、自身、時計よりも英国靴の方が好きだったりもする、きっと珍しい時計人。

ご意見、ご質問、ご報告、ご連絡、ご相談 他
下のメールフォームからお気軽に。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ランキング
にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ 
応援宜しくお願いします。。
FC2アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
432位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
時計
25位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
ユーザータグ

機械式時計 現行時計 時計選び クロノグラフ アンティーク 時計史 オメガ ダイバーウォッチ トラブル スピードマスター パイロットウォッチ ミリタリー シーマスター ロレックス ストラップ 軍用時計 国産時計 NATO クロノス エクスプローラー コストパフォーマンス 時計のトラブル スポーツモデル 保証 メーカーサービス プレミア ワールドタイム ミリタリーウォッチ カレラ ハイテク時計 コンプリケーション クオーツ時計 コーアクシャル パネライ 限定 GPS セイコー5 ナビタイマー イベント ムーブメント 構造 時計史 クロノス ブレゲ 

Chronos
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。