FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


チュードルさんのクロノタイムはどうか?の続き

チュードル TUDOR クロノタイム 79180 アンティーク メンズ 腕時計

チュードル クロノタイム
79180




毎度突然にて誠に恐縮ですが、
以前私は別の場所にて、
チュードルさんの自動巻モデルに

メンズはプリンス(王子)
レディスはプリンセス(姫)

という名前が付けられているのに着目し、

チュードルさんの時計達は
ロレックスさん(王冠=王様)の子供達なのである、

時折反抗を試みる事もあったが
肝心な部分は親に頼りっきりであった。

しかし近年では大分オトナになったらしく、
自分なりの道を歩み始めたようである。

もちろん親から受け継いだ良心はそのままに、、、

なんてくだらない事について
長々と綴った事がありました。


そしてこれがクロノタイムとどう関係するかと言いますと
きっと1980年前後の事だと思うのですが、

反抗心むき出しのオレンジの指し色を効かせた文字盤から
親にそっくりな黒とシルバーのモノトーンの文字盤に
改めたのです。

そうです。

当時はまだチュードルさんには親が必要であったのです。

と、くだらない事を書き続けると
本格的に読者の方々に見放されてしまいそうですので
いつもの調子に戻りましょう。。。

って、いつもとあまり変わりないような気もしますが。


ともかく、「モンテカルロ」という
まるでホイヤーさんのような愛称をつけられたクロノタイム達は
一気にデイトナ風になってしまった訳ですが、

私がここに繰り返すまでもなく、
これはこれでモダンでシンプルでより普遍性のある
より完成度の高い顔を得た、
と言って差し支えないような気がするのです。

そしてこれらのクロノタイム達、
同世代のデイトナ、
すなわち手巻きのデイトナが恐ろしく高騰していくのを尻目に
安定した流通価格を維持しておりました。

もちろんクロノタイムもその昔から人気者ではありましたが
高くて買えないデイトナの代わり、
という少々寂しい理由で買っていく人が多かったような気もします。

もっとも、人が何をどう考えて何を買おうが
その人の勝手であるに決まっているのですが。

そしてこの世代のクロノタイム、
一般に言うところのプラベゼル付きは79160、
スチールベゼル付きは79180、
回転ベゼル付きは79170という
リファレンス番号がそれぞれ与えられておりました。

当初は単にモンテカルロの文字盤違いであり、
7ミリという厚い7750に合わせてケースを作ってみたら
こんなになってしまいました、
と言わんばかりの「カマボコケース」と呼ばれる
武骨そのものなケースを特徴としていたのです。

そして知っている人は知っている通り、
世に言う初期の文字盤の特徴は

バーのアプライドインデックスの両端が面取りしてあって
横から見ると台形状になっていること、

デイトの周りにうるさいフチがついていること

と言われています。

言うまでもなく、後年にはインデックスは単純なバー型となり
デイトの周りのうるさいフチもなくなっています。

しかし文字盤は変われど、
しばらくの間はブコツなカマボコケースのままでありました。

そしてそのうち、
角張っていたケースサイドが
デイトナ風にに丸みを帯びたものに変更されます。

この非カマボコケース、
確かにエレガントで、
ケースの厚みから来る圧迫感が緩和されて
これはこれで素晴らしいのですが、
個人的にはブコツなカマボコが好きでした。。

そして更には風防がプラスチックから
サファイヤクリスタルに変更され
ここにクロノタイムの最終型、
79260、79280、79270が登場するのです。

と、異様な早足で前回からチュードルクロノの誕生から
クロノタイムまでを見て来ましたが、
その後クロノチックという名前になったり
アイコノートというのになったり
アエロノートというのを出してみたりとかしていましたが、

正直な所デザインの主眼が他に似ていない独自のものを、
という所に置かれていて他の事はあまり考えていなかったのか、
私個人としては随分とバランス感覚がハチキレていると思えてならず、、

そしてどうせハチキレルなら
ニッポンのオリエントさんくらいに
気持ちよくハチキレてくれれば良かったのに・・・

でもグランツアーの最新モデルは
随分とまた意匠が改善され、
落ち着きを取り戻しつつある、

でもきっと、
チュードルさんがクロノタイム以上の素晴らしいクロノを作るには
クロノタイムの復刻を作るしか無いのかもしれない。

なんていつまでも止まらない私でした。




チュードル TUDOR クロノタイム 79180 アンティーク メンズ 腕時計

チュードル クロノタイム
79180
関連記事


テーマ : 腕時計
ジャンル : ファッション・ブランド

コメントの投稿

非公開コメント

アンティーク時計が好きな私ですが、モンテカルロのデザインは
格好良いのかそうでも無いのかよく分からないんですよ(-_-)

けれど、復刻版が出てるくらいだからやっぱり人気があるのかなぁ?

アンティークのモンテカルロはここ数年でかなり価格が上がっていますよね?

デザインの良し悪しは個人の美的センスなので、ここでデザインを語るつもりは更々ありませんが、正直、そこまで価格が上がるモデルの様には思えないのですが・・・。

79180辺りのクロノタイムは格好良いなぁと思うんですけどねぇ。

けど、デイトナのポールニューマンも発売当時は人気が無かったと聞いた事もありますから、もしかするとモンテカルロも更なる値上がりがあるのでしょうか?

No title

みつぼんさん、おはようございます。

初期のチュードルのクロノに関しましては
最近はロレックススポーツに入れ込んで来た人達の
支持によって値段が付けられるようになっています。

リーマンショック前の時計バブル期には
クロノタイム初期のモンテカルロに
軒並み200万円オーバーの価格が付けられていました。

最近ではその半値程度に落ち着いているようですが
やはり7031、7032などについては
相変わらずの青天井状態が続いているようで、

ノンスクリュープッシャーのプロトタイプ等も
発掘されたりしまして
6263並みの価格で取引されたり
ということもあるようです。

モンテカルロ達を好きか嫌いかと聞かれれば
私は嫌いではありませんが、

やはり時代の色を濃く反映した雰囲気のあるモンテカルロより
黒とシルバーの2色に落ち着いた後のクロノタイムの方が
デザイン的にはより洗練されている、と私は思うのですが。

初めまして。

以前から拝見していました。
チュードルについての考案は、非常に勉強になります。

私もチュードルが好きで、機械式時計にのめり込んだ一人です(笑。

おっしゃるように、このクロノタイムあたりが、チュードルらしさを感じられる最後のモデルではないでしょうか。

外身はロレックス、中身は汎用すなわち、安心なETA7750。

79160が一番人気だと思いますが、おっしゃるように79180の前期文字板、サテンベゼルなんて、渋いですよね。

また、欲しくなってきました(笑。

また拝見させていただきます!

Re: 初めまして。

highwindさん、コメントありがとうございます。

時計について色々と調べているうちに
ETAさんという存在が如何に大きく、
そしていかに多くの人々の信頼を勝ち取って来たかを知り、

ETAのムーブメントを搭載している時計こそ
私がこのブログでテーマとして来た
初心者の方にも「安心しておすすめ出来る時計」
なのかも知れない、

なんて事まで思うに至っております。

今後とも何卒宜しくお願いします。
何故かこんなところに月齢表示。
プロフィール

wakmanndiver

Author:wakmanndiver
大学で物理の学位を所得後、フロムAを片手に何となく入った時計業界。
以来、ジャンルにとらわれずありとあらゆる時計の小売、卸売、オリジナルやOEM等の企画提案、そして扱ってきた時計の商品説明、取説などを必要に迫られて色々と書いているうちに時計の蘊蓄が異様に溜まっている事に気付いて覆面ライターと化し、異業種の企業に時計について語れ、などと呼んでもらったりしていたら、気付けばカードフォルダの中の名刺達はその9割がアパレル関連の方達のものだったりして、自身、時計よりも英国靴の方が好きだったりもする、きっと珍しい時計人。

ご意見、ご質問、ご報告、ご連絡、ご相談 他
下のメールフォームからお気軽に。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ランキング
にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ 
応援宜しくお願いします。。
FC2アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
337位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
時計
12位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
ユーザータグ

機械式時計 現行時計 時計選び クロノグラフ アンティーク 時計史 オメガ ダイバーウォッチ トラブル スピードマスター パイロットウォッチ ミリタリー シーマスター ロレックス ストラップ 軍用時計 国産時計 NATO クロノス エクスプローラー コストパフォーマンス 時計のトラブル スポーツモデル 保証 メーカーサービス プレミア ワールドタイム ミリタリーウォッチ カレラ ハイテク時計 コンプリケーション クオーツ時計 コーアクシャル パネライ 限定 GPS セイコー5 ナビタイマー イベント ムーブメント 構造 時計史 クロノス ブレゲ 

Chronos
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。