FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


インターさんはどうなのか、の壱

IWC パイロットウォッチ クロノグラフ IW377704 IWC Pilots Watch Chronograph 【新品】

IWC
パイロットウォッチ クロノグラフ
IW377704





そうなのです。

前回の記事にお寄せいただいたコメントに
レスをと思い書き始めたら

妙なまでに長くなってしまったので
またしてもいっその事、
記事として書いてしまったのです。


という事で本題です。


例えば7750。

このムーブメントは
30ミリの直径の中に納めるのに
これ以上はないと言われる程の
理想的な輪列配置を持っているとされています。

太いメインスプリングは
大きなトルクと耐久性に優れ、

さらには直径10ミリの大型テンワは
巨大な慣性モーメントを持っていたりと
元々素晴らしい素性を持ちつつ

約40年に渡って
ありとあらゆる時計達に搭載され続けることで
蓄積された膨大な量の実戦データの下に

改良という改良を施し尽くされて
もはや問題点らしきものが何ら残されていないという
怪物のようなムーブメントであります。

特にインターさん辺りについては

多彩なこれらのムーブメント用のオプションパーツの中から
最良の結果をもたらすとされるもの、

またはそれ以上の結果が期待出来るとされる
自社開発のパーツばかりを使用しており、

多少良い程度のどこかのオリジナルムーブメント等には
到底太刀打ち出来ないような
高いパフォーマンスを示して当たり前である

なんてことをインターさんの技術者の方が
おっしゃっていたのを何かの本で読んだ事があります。

それ故、
実際に発揮するパフォーマンスのみに注目するなら
下手なものをわざわざ新しく作るより

7750に手を加えて使った方が
圧倒的に良い結果が期待出来る。

これはこれで確かに
時計作りに対してとっても誠実な感じのする
インターさんらしい事ではないかと思えるのですが、

私のような困った人間は
単にその場で発揮出来るパフォーマンスの高さだけでなく

そのブランドならではの個性や
審美性というものも含めて魅力を感じるのでありまして

例えばテンプを外してルーペで覗き込まなくては
実際に目の当たりにする事が出来ない
テンワの片オモリ取りの跡等、

メゾンさん達の実際の努力や創意工夫は
残念ながらその大半がユーザーには伝わらないのでありまして

もっと普通に目につくブリッジ分割やネジ等の配置
ローターの形等等、

これら実際のパフォーマンスとは
大して関係がない部分ばかりを較べては

「エタポン、エタポン」

等と心ない事をおっしゃる方が後を絶たない。

これは確実に軽率な解釈であると思うのですが
その気持ちは分からなくもないのです。


79320.jpg


あえて極端な例を挙げるとすれば
旧体制時代のロジェ・デュブイさんのムーブメント達、


rd78.jpg



これらは信頼性の点で問題があったと言わざるを得ないものの、
細部に渡って磨き込まれた個性溢れる意匠の数々によって
確実に時計ファン達の心を掴むに
充分な魅力を持っているのです。

正にインターさんと対極のお仕事のような気もするのですが
やはり信頼性やパフォーマンスの高さに於いては
インターさんに軍配が上がるはずなのです。。

って、こういった全く違うメゾンさん達を比較する事に
何の意味があるのか?
という問題もあるのですが。


とやっておりましたら
まだまだお話が終わりそうな雰囲気は無く、

この続きは是非近日中に、
ということで一旦ここらで強制終了してしまう私を
どうぞお許し下さい。




IWC パイロットウォッチ クロノグラフ IW377704 IWC Pilots Watch Chronograph 【新品】

IWC
パイロットウォッチ クロノグラフ
IW377704
関連記事


テーマ : 腕時計
ジャンル : ファッション・ブランド

コメントの投稿

非公開コメント

私は、ETAベースでもIWC程のメーカーが仕上げてくれるのなら良いかな、なんて思ったりするのですが(日差も少ないし、メンテ体制もしっかりしていますよね)、だとすると、ベースムーブの金額からして最近のIWCはいささか高過ぎるように思います。

もっと適正な価格帯があるように思います。

今の時代、いくらメーカーが自社製だと言っても、それを覆す情報が直ぐに出てしまうから、それだったら最初から使っているムーブに合わせた適正な価格で売って頂きたいですね。

いくらケースにコストをかけたとしても、機械式時計ですからやはりムーブメントで勝負してもらいたいです。少なくともIWCにはね。

Cal.83や89、自動巻きの85系等の素晴らしい機械を造っていたメーカーだけにどうしても過度な期待をしてしまいます。

Re: タイトルなし

みつぼんさん、
ありがとうございます。

私としましても
インターさんの過去のプロダクト達の中に確かに存在していた
奇跡とすら呼びたくなるような逸品達に散々魅了されて来た訳で

今のプロダクトの中にそこまで気に入る時計がどれだけあるか、
となりますと、
私個人的な見解ではそんなに多くなさそうな気もします。

時計の価格について申し上げますと、
実際の製造コストよりも開発費、品質管理費、広告費、
人件費、設備投資等のそのプロダクトに関わる
直接間接の諸々のコストの方が大きいのが常ですよね。

だからスピマスプロのように
大きな変更をせずに長年作り続けられているものは
自然とコストパフォーマンスが高くなります。。。

しかしどうのこうの言いまして、
結局私が申し上げたいのは
初代インヂュニアSLのようなバケモノを
是非もう一度作って欲しい!

という事に尽きますwww

No title

こんにちは。(^-^)/ ちょっと久しぶりに昼間に時間が
できたので訪問させていただきました。

正直このあたりの話になってくると購入なさる方のツボが
どこにあるのか・・・、という話になってくるのでしょうね・・・。

僕自身がブログで色々とネタ作りのために書く事はありますが
基本的にIWCは好きです・・・。 みつぼんさんがおっしゃる
ようにちょっと高すぎるかなあ・・・とも思いますが、ロレ
という巨頭がそびえ立っている今・・・、自分たちの企業を
ますます発展させて行こうと思えば、それなりの財源確保も
必要となってくるのかもしれませんね・・・。

ちょうどタイムリーに違う時計業界の方に「やはりIWCは中の
機械に対する手の入れ方が違う・・・」というお話をお伺い
したあとだったので、なおさら記事を興味深く読ませて頂き
ました・・・。

今のIWCのイメージ、それは超一流チューンナップ屋さんです。

今でも、ギーゼ・クロノは欲しいと思います。(^-^)

なんで7750、あんなに嫌われてしまうんだろ・・・。(;_;)

Re: No title

ばけねこさん、ありがとうございます。

いつも申し上げている通り、
いまどき腕時計というものは本人が気に入ればそれが最高、
それ以上もそれ以下もなく、
その時計が高いと思うか安いと思うかも
結局は買い手次第で
インターさんについても
もちろんしかり、
という事かと思います。。

ポルトギーゼ・クロノのデザインバランスは
相当に良いですよね。

しっかりとした針とインデックスの作り込みは
いかにもインターさんらしいです。

> なんで7750、あんなに嫌われてしまうんだろ・・・。(;_;)

私もクルト・クラウスさんへのインタビュー記事を読むまでは
あまり良く思っていませんでした。。

1970年代前半のトレンドであった意匠の数々が
古典的クロノグラフと較べると「手抜き」に見えてしまう?

腕時計の場合、様々な進化によって無駄をそぎ落とされる事が
必ずしも良いとされないという特殊なマーケットですから
何かと難しい、ということでしょうかw


今後とも宜しくお願いします。
何故かこんなところに月齢表示。
プロフィール

wakmanndiver

Author:wakmanndiver
大学で物理の学位を所得後、フロムAを片手に何となく入った時計業界。
以来、ジャンルにとらわれずありとあらゆる時計の小売、卸売、オリジナルやOEM等の企画提案、そして扱ってきた時計の商品説明、取説などを必要に迫られて色々と書いているうちに時計の蘊蓄が異様に溜まっている事に気付いて覆面ライターと化し、異業種の企業に時計について語れ、などと呼んでもらったりしていたら、気付けばカードフォルダの中の名刺達はその9割がアパレル関連の方達のものだったりして、自身、時計よりも英国靴の方が好きだったりもする、きっと珍しい時計人。

ご意見、ご質問、ご報告、ご連絡、ご相談 他
下のメールフォームからお気軽に。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ランキング
にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ 
応援宜しくお願いします。。
FC2アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
272位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
時計
11位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
ユーザータグ

機械式時計 現行時計 時計選び クロノグラフ アンティーク 時計史 オメガ ダイバーウォッチ トラブル スピードマスター パイロットウォッチ ミリタリー シーマスター ロレックス ストラップ 軍用時計 国産時計 NATO クロノス エクスプローラー コストパフォーマンス 時計のトラブル スポーツモデル 保証 メーカーサービス プレミア ワールドタイム ミリタリーウォッチ カレラ ハイテク時計 コンプリケーション クオーツ時計 コーアクシャル パネライ 限定 GPS セイコー5 ナビタイマー イベント ムーブメント 構造 時計史 クロノス ブレゲ 

Chronos
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。